文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー

  • お問合せ
  • サイトマップ

National University Corporation GUNMA UNIVERSITY

New! 平成30年度 群馬一丸GPに関する募集要項

TEAM GUNMA

平成30年度の地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)生の募集を下記よりダウンロードいただけます。

ダウンロードしていただいたもので出願が可能です。

---------------------------------

現職の看護職の皆さまへ

平成30年度【地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)】

募集要項について

 

平成30年度地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)募集要項はこちらをご覧ください。ダウンロードしてご応募いただけます。

また、郵送により請求いただくこともできますので下記をご参照ください。

1)返信用封筒【角型2号(33cm×24cm)】に送付先の郵便番号・住所・氏名を明記し、250円分の切手を貼ってください。

2)メモ用紙に「平成30年度 地域完結型実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)募集要項請求」・住所・氏名・電話番号を記入してください。

3)上記,1),2)を同封した封筒の表面左下に「平成30年度 地域完結型実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)募集要項請求」と朱書きし、下記までお送りください。

        請求先 〒371-8511 群馬県前橋市昭和町3-39-22

                              群馬大学昭和地区事務部学務課大学院係

 

出願期間:平成29年8月30日(水)から9月6日(水)

看護学校卒、あるいは短期大学卒の方は、出願資格審査を受ける必要があります。
出願資格審査の締め切りは平成29年7月31日(月)午後5時必着です。

 

地域完結型看護実践養成プログラムのQ&Aはこちらです。是非あわせてご参照ください!

 

 

 

平成30年度 群馬大学大学院保健学研究科への入学を目指す皆さまへ

【地域完結型看護リーダー養成コース(大学院コース)】のご案内

地域完結型看護リーダー養成コース(博士前期課程:大学院コース)は、各自の看護専門領域を探求しながら、指定の科目を習得することで地域・在宅・病院を切れ目なくケアできるリーダー能力を養うことができます。時代のニーズに応じて在宅ケアの視点を養い、地域のリーダーとして活躍することを目指します。

 本学教員に加え、協力大学の教員、附属病院の臨床教授・准教授・講師、地域(訪問看護ステーション、行政、介護保険施設、開業医、薬剤師)からのゲスト講師とし、学問だけでなく現場の最新の取り組みを学べるなど多様性を盛り込んでいます。また、在宅ケアの基本、多職種連携の実際、実際に地域へ出向いて課題解決法を学ぶ機会があります。

 平成30年度 群馬大学大学院保健学研究科への入学を目指す皆さま、地域完結型看護リーダー養成コースは、どの分野の研究室に所属していても、またCNSコースでも選択して修得することができます。

募集要項等に関する、群馬大学保健学科・大学院保健学研究科のホームページはこちらです⇒ http://www.health.gunma-u.ac.jp/

PAGE TOP