文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー

  • お問合せ
  • サイトマップ

National University Corporation GUNMA UNIVERSITY

Update

お知らせ一覧

平成30年度 第1回 履修証明プログラム修了生・在学生交流会を開催しました

 平成30年9月1日、この日、群馬会館で行われる本事業の講演会開催に合わせて、今年度初めての履修証明プログラム修了生・在学生交流会が行われました。

 

 今回は、修了生(Ⅰ・Ⅱ期生)11人、在学生(Ⅲ・Ⅳ期生)14人、大学院生4名が参加し、教員を交えて群馬会館の広間をお借りしての交流会となりました。交流会では、主にⅡ期生が、本履修証明プログラム修了後から現在までに、自施設で取り組んでいる活動について発表を行いました。具体的には、自施設で退院支援についての勉強会や事例検討会を開催したことや、地域に退院後、訪問指導を行った事例も紹介されました。修了生それぞれが、自施設での在宅ケアマインドを強化する主軸となって業務にあたっている様子が理解できました。

 その後行った地区ごとのグループ編成による意見交換では、それぞれの修了生・在学生が顔の見える関係であることから、活発な意見交換がされました。成果や課題を共有し、それぞれの立場から今後の連携に活かすことにつながると思いました。

 

 修了生と在学生のネットワークがより広がり、各々の発表がさらに刺激となり、自施設での取り組みや実習指導に活かされることを期待したいです。

レポーター:基礎看護学 助教 久保仁美

Update

« »

PAGE TOP