文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー

  • お問合せ
  • サイトマップ

National University Corporation GUNMA UNIVERSITY

Event

お知らせ一覧

平成30年9月1日(土)に講演会を開催します➡盛況をもって終了いたしました。

平成30年度の講演会を開催いたします。

今回のメインテーマは、

「住み慣れた地域で生活し続けるために」です。

➡本講演会は、盛況をもって終了いたしました。ご参加いただきました皆さまに、感謝申し上げます。

第1部:特別講演

テーマ:「いい人生だった」その一言のために

~本人・家族ができること、医療介護関係者がすること~

講師:中村 伸一 先生

(おおい町国民健康保険名田庄診療所所長)

 中村伸一先生は、高齢化率30%を超えるある地域の唯一の医師・保健医療福祉総合施設の管理者で、住人とともにあたりまえの生活を支えるシステムの構築・実践されています。    

 2012年に著書「寄りそ医 支え合う住民と医師の物語」が、「ドロクター~ある日、ボクは村でたった一人の医者になった」でドラマ化され、NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』にもご出演されました。その他にも『自宅で大往生「ええ人生やった」というために』などの著書が多数あります。 

 

第2部:シンポジウム

テーマ:住み慣れた地域での生活を支えるための看護

 地域完結型看護リーダーの活躍を紹介し、住み慣れた地域で暮らし続けるために、それぞれの立場で何ができるかを参加者の皆さまと一緒に考えます。

どなたでも無料でご参加いただけます。

事前申し込みにつきましては、チラシ裏面をご覧いただきまして、FAXまたはメールにてお申し込みください。メールでの申し込みは、お問い合わせフォームから①お名前、②ご所属・職種、③住所地(市町村)を明記し、送信してください。

 

      《日時》 平成30年9月1日(土)13:00~16:00

      《会場》 群馬会館 ホール 

           (群馬県前橋市大手町2-1-1)

      注)群馬会館の駐車場は使用できません。

            群馬県庁の駐車場をご利用ください。

(受付に駐車券をお持ちいただきますと、駐車料金が無料となる手続きをいたします)

 《参加費》 無料

本講演会のチラシは、こちらをご覧ください➡チラシはこちら

皆さま、どうぞふるってご参加ください。

Event

« »

PAGE TOP