文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー

  • お問合せ
  • サイトマップ

National University Corporation GUNMA UNIVERSITY

Update

お知らせ一覧

地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)第Ⅳ期生の入校式が執り行われました

 平成30年4月5日に、地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)第Ⅳ期生の入校式が執り行われました。

 今年度入学したⅣ期生の10名は、病院・訪問看護ステーション等で働く看護職です。入校式では、村上保健学研究科長・林大学院教務委員長・二渡看護学講座主任より祝辞が述べられ、現在抱える日本の医療の問題や、地域のリーダー的存在として活躍する履修証明プログラム生にかけられている期待などの話もされました。

 10名の履修証明プログラム生は、これから2年間かけて「地域完結型看護」の理念に基づく実習指導ができるように、講義や演習、実習に取り組んでいくこととなります。

 臨床の場で働きながらプログラムを履修される第Ⅳ期生が、学び多い2年間が過ごせるよう、教員一同サポートしていきます。

レポーター:群馬一丸GP 専任助教 箱崎 友美

Update

« »

PAGE TOP