文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー

  • お問合せ
  • サイトマップ

National University Corporation GUNMA UNIVERSITY

Update

お知らせ一覧

地域の暮らしと看取りを支える施設の見学に行ってきました

 「高齢者ケアシステム論」の授業の一環として、11月7日(火)、学生9名、教員2名が「認定NPO法人じゃんけんぽん金井淵」に見学に行きました。

 この施設は、看護小規模多機能型居宅介護と定期巡回随時対応型訪問介護看護からなる「じゃんけんぽん金井淵」と、住民同士でお互いに支え合うつながり作りと配食・見守り等の生活支援の拠点となる「地域支え合いセンター」をもつ複合型施設です。看護と介護が連携しながら、訪問、通所、宿泊を複合的に行うことで、利用者の方はそれぞれの暮らしにあったサービスを安心して利用することができます。

 施設は県営住宅(または公営住宅)や新興住宅地に囲まれ、子どもから高齢者までの交流の場にもなっています。学生も実際に施設を見学し、利用者の方と劇や歌を通じて笑顔で交流しました(写真は名月赤城山・時代劇のシーン)。また、見守りを兼ねての配食サービスに提供される昼食を皆で食べました。地域での暮らしと看取りを支えるサービスの機能や実際についての理解が深まったようです。

レポーター:地域看護学助教 松井理恵

Update

« »

PAGE TOP