文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー文部科学省GP 課題解決型高度医療人材養成プログラム│群馬一丸で育てる地域完結型看護リーダー

  • お問合せ
  • サイトマップ

National University Corporation GUNMA UNIVERSITY

Update

お知らせ一覧

平成29年度地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修証明プログラム)の履修ガイダンス,交流会を行いました

平成29年4月28日(金)18:00より、本学新棟2階ミレニアムホールにて履修証明プログラム第Ⅱ期生・Ⅲ期生に対して、履修ガイダンス、実習の成果発表会、交流会が行われました。 <GP履修証明第Ⅱ期生・Ⅲ期生に対する履修ガイダンス・交流会> ガイダンスでは、プログラムの概要の説明がありました。本学での学びを所属先や地元にフィードバックすることの必要性や、今後さらに重要となる互助の視点から、現地に足を運び地域住民の暮らしに沿った課題の解決を図ることが受講生に期待されています。 交流会では、大学院生1・2年生と履修プログラムⅡ・Ⅲ期生やそれぞれの担任と、現在、悩んでいること、自施設でいかせること等を、自由に語りあう場を設けました。同期の繋がりだけでなく、先輩・後輩の繋がりもでき、今後、助け合ってこれからの学習を乗り越えていく仲間づくりの機会となりました。

 

 

レポーター 在宅看護学助教 リトン佳織

地域完結型看護実践指導者養成プログラム(履修プログラム)についてはこちら

履修プログラムⅠ期生の声はこちら

 

Update

« »

PAGE TOP